ある日のスープ

ある日のスープ。

野菜だけの、さっぱりした澄んだスープが飲みたいと思いたって作った。

鶏ハムを作った茹で汁に、たまねぎ、じゃがいも、アスパラ、ズッキーニを入れて煮込んだもの。

味付けはニンニク、ローリエ、タイム、ローズマリーに、塩こしょう。

 

 

料理がうまくできるときとそうでないとき、が明らかにあって、そうでないときは組み合わせが思いつかなかったり、段取りがやたらと悪かったりする。

そういうときはたぶん、頭の中が整理できていないんだと思う。諦めてお気に入りの店に行ったりするほうが、元気が出るし、勉強になる。

 

最近はなぜかうまくいくので機嫌よくいろいろなものを作る。

 

-ポテトサラダ-

 

-白ねぎのマリネ-

 

-パプリカのマリネ-

 

-あなご飯としじみのみそ汁-

 

-かぼちゃのプリン-

 

料理とちがって、きちんと計量したり手順や時間を守る必要があるお菓子づくりは、おおざっぱな私にとって料理よりずっと難易度が高い。

このかぼちゃプリンも、今焼き目がいい感じ!と思って、早々に取り出してしまって(あと30分も焼かなければならなかったのに)、中身は全くのとろとろだった。

その後電子レンジに何度もかけてなんとか固まったけど、次はこのせっかちを封印しなければ、と思う。