大手毬のこと

大手毬につぼみがついた。

おととし植木市で買ったもの。

買ったときにはすでにつぼみがついていて、よく咲いたのだけれども、

昨年はつぼみすらつかなかった。

 

植木市の、大手毬を買ったお店の人に聞いたところ、

鉢植えの大手毬が咲くのは2年に1度らしい。

 

ところで植木市というのは、毎年同じ店が出ていて、同じ人が立っていることが多い。

だから植木を買ったお店で同じ人を見かけると、

どうしても、植物のその後を報告をしたくなってしまう。

 

たくさんの人が買っていくので、だれがなにを買ったか、

まして昨年やおととしのことなど覚えていないだろうと思う。

それでもお店の人は慣れっこなようで、にこにこと聞いてくれる。

 

 

 

さて、2年ぶりにつぼみがついた大手毬。

わたしの手入れ不足で、ビオラやチューリップについていたアブラムシが、

ほんの2,3日で、つぼみを食い尽くしてしまった。

 

上のほうに残った花を、しょんぼり鑑賞している今日この頃。

次に会えるのは、2020年。