経過報告

朝晩肌寒くなって、オリーブの実が一斉に色づいた。

実は最後真っ黒になって落ちる、という私の予想が現実味を帯びてきたように思う。

例によってしわしわなのは、きっと私の水やり不足。

少々ほったらかしても大丈夫なたくましさが、オリーブの木の好きなところ。

 

 

サフランはあちらこちらから芽がでてきて、こんなに発芽にエネルギーを費やして本当に花が咲くのか心配になってきた。

 

 

今日は夕方からのお仕事なのでそれまでまったり。

写真は最近の撮影から。

こちらにきてから、少しずつ人とのつながりができてきてとても嬉しい。