サフランその後

サフランが咲いた。

 

 

薄い上品な紫の花弁が繊細で、サフランライスのもとになるめしべは、オレンジのような黄色のような、なんとも言えない色をしている。

紅花に近い色かもしれない。

それにしても、ただ置いておくだけで花が咲くなんて、本当にけなげだし可愛らしい。

 

でも、球根の裏側を見て見ると、ちょんちょん、と根っこが出てきていた。

ああやっぱり本当は水か土に根をおろしたいんだな、と思い、花が終わったあと、数日水につけてみると…

 

 

すごいことになった。

つくづくたくましいやつだと思う。

 

それからホームパーティーの時に買ったドラセナも、根っこが生えてきた。

 

 

しばらく鑑賞して、土に植えてみようと思う。

この季節は水が腐りにくく、室内でも花が長持ちするので嬉しい。